プラチナカード徹底解説WEB TOP → ゴールドカードについて ダイナーズクラブカード
■ダイナーズクラブカード

ダイナーズクラブカードはゴールドカードの中でも特にエグゼクティブ層からの指示が高いカードです。医者や弁護士、会社経営者などの間でもダイナーズカードこそがゴールドカードと言われているこほどです。 そのステイタス性はゴールドカードの中でも圧倒的に1番と言えるでしょう。

特徴は利用限度額に制限がないということ。 結婚式の費用、車の購入など大きな支払いもダイナースクラブカードを利用すれば何の問題もありません。 サポート面も充実しており、国内外から利用可能な24時間のサポートデスクを設けています。 国内からはもちろんのこと、海外からでも常に日本語で対応してくれるので安心です。

国内海外旅行傷害保険は最高1億円まで。空港ラウンジなどのサービスももちろん充実しています。またビジネスアカウントと言って、もう一枚ビジネス用のカードを発行してくれます。これはとても便利で、たとえば出張や日々の交通費や接待などはビジネスアカウントカードで支払っておけば、利用明細は個人カードとは別で発行されるので便利です。さらにポイントとも個人用カードに付くのでポイントを溜めることもできます。

無料利用ができる空港ラウンジは全世界で80以上もあります。 そのほかにはカードの審査時間が最短で10分で終了するというのも大きな魅力といえます。

◇年会費
15,750円(初年度無料)
※初年度年会費無料の特典は、入会後3ヶ月以内に合計30.000円以上のカードを利用された方が対象になります。