プラチナカード徹底解説WEB TOP → プラチナカード所得に向け カード決算を増やす
■カード決算を増やす

プラチナカードを持ちたい会社の会員になったら、とにかくカード決算を増やしましょう。公共料金などのさまざまな支払もそのカードに一括すると効果的です。年間で100万円以上の利用は必要と言えるでしょう。100万円というのは難しいように感じると思いますが 年間だと案外一般の人でも達成できる金額です。

光熱費、新聞、ガソリン、通勤費、インターネット料金、スーパーでの買い物もカードで決算できますよね。様々なことにカードを利用することによって100万円の利用もすぐに達成することが出来ます。

それから飲み会などの幹事も率先して引き受けるようにしましょう。飲み会の際にかかったお金をまず自分のカードで支払いをしたのちに、会費を集めればカードの使用額はかなり大きいものになります。

普通の生活だと難しいように感じますが、一般の人でもさまざまな工夫でプラチナカードへの道は切り開かれるのです。 カード決算などの一定のカード利用実績も大切ですが、支払いもきちんとしなくてはなりません。

支払いがとどこおることがなければ「優良顧客」として評価されるようになります。 カード決算と同時に支払いもきちんとすることでインビテーションが届きやすくなるのです。 プラチナカードは待っていても手に入りません。 自分から動くことが大切になります。